性病の不安や悩みを解消するサイトです

性病検査チェック

性病の種類

【急増中】梅毒の感染経路、初期症状、HIVとの同時感染について

更新日:

梅毒とは?


梅毒トレポネーマに感染することによっておこる性病です。現在は抗生物質(ペニシリンなど)により治療可能となった病気ですが、以前は不治の病と呼ばれ多くの有名人も命を落としています。

ゴットファーザーのモデルとして有名なギャング「アル・カポネ」も梅毒でしたが薬の投与が遅れて亡くなってしまいました。

>>梅毒になった有名人まとめ

 

梅毒感染者の増加

厚生労働省が注意喚起を発表

梅毒患者が増加傾向となっていることを受け、厚生労働省は「梅毒に関するQ&A」をウェブサイトに掲載し注意喚起しています。厚生労働省が注意喚起を出すほど、梅毒は爆発的に増えているのです。

 

厚生労働省によると2014年の年間感染者数は過去10年間で最も多く、梅毒感染者は1471人(2014年11月26日時点)。梅毒感染者がちょうど10年前(2004年)に536人だった事を考えると約3倍に増加しています。

また大阪の梅毒感染者数は20代の若い女性を中心に今も増加し続けています。

近年の外国人観光客増加に伴う中国人の風俗遊びも梅毒急増に関係していると思われます。

 

梅毒は本来なら男性患者の方が多い性病でしたが、近年は女性の梅毒患者の増加が目立っています。

 

 

梅毒の感染が広がっている理由

梅毒は放置しておくと感染が進み死に至るような危険な病気ですが、自覚しずらいのが特徴です。

 

梅毒の症状が出てもしばらくすると消えてしまうため、治ったと勘違いして感染を広めてしまうケースが多いです。

 

これが感染を爆発的に増やす一因となっています

 

 

梅毒の感染経路

 

性行為での感染

梅毒は感染部位と粘膜の接触により感染します。

セックスだけでなくフェラ・クンニ・アナルセックスとあらゆる性行為で感染します。特にアナルセックスはエイズ同様に感染が多いです。

>>性行為ごとのエイズ感染率

 

キスでの感染

梅毒は感染部位と皮膚の接触により感染します。特に口に傷がある時は注意してください。

相手に梅毒の症状出ている時はもちろんのこと、症状が出ていない時でも梅毒の菌が存在しているため注意が必要です。

 

血液感染

皮膚や粘膜の小さな傷口から入り込んで血液感染します

 

母子感染

母親が梅毒に感染していると赤ちゃんに感染させてしまう可能性が高いです。

妊婦が梅毒に感染している場合は80%が赤ちゃんへも感染してしまい、その中の40%が死産になってしまいます。

死産にならずに産まれた赤ちゃんにも梅毒の発疹がみられたり、骨軟骨炎や新生児期には無症状でもその後に角膜炎、難聴、歯の異常がみられるそうです。

(参照:産婦人科クリニックさくら

 

 

梅毒の症状

梅毒は感染してからの経過にともなって症状が変わるため第1期〜第4期に分類されます(男女ともに症状は同じ)。3週間、3ヶ月、3年というタイミングで変わるので3を意識すると覚えやすいです。

梅毒の最大の特徴は「症状のあらわれる期間」と「症状のあらわれない期間」が交互にくる事です。

 

症状が1~2期であれば抗生物質の注射と内服薬を1ヵ月飲むことで完治しますが、3~4期になれば治療は長期間に及びます。そのためできるだけ早く(遅くとも2期までに)治療を行うことが大切です。

 

第1期(3週間~3ヵ月)無痛のしこりができてリンパ腺が腫れる。
第2期(3ヵ月~3年)ピンク色の円形のあざ。赤茶色のブツブツ。脱毛。
第3期(3~10年)皮膚や筋肉、骨などにゴムのような腫瘍・しこりができる。
第4期(10年以降)心臓、血管、神経、目などに重い障害が出る。死亡。

 

第1期梅毒(3週間〜3ヶ月)

感染した部分(性器や口など)に「硬いしこり(初期硬結)」や「ブツブツ(1cm以内)」ができます。

また首元、わきの下、足の付け根などのリンパ節が硬く腫れます。

痛みはありません。しこりは潰瘍になって自然に消えます。この頃から梅毒ウイルスは水面下で全身に広がり始めていきます。

症状に痛みやかゆみはありません

※症状は2週間から3週間で消えてしまいます

 

感染したところにしこり

梅毒の菌が侵入したところに軟骨のようにコリコリした豆サイズのしこり(初期硬結)ができます。男女ともに性器あたりに症状ができることが多いです。

やがて、このしこりは硬く盛り上がっていきます(硬性下疳)。

 

性病博士
このしこりは多くても数個ほどしかできないことに加えて、女性の場合は自分で性器の様子を観察する機会が少ないのでそのまま放置してしまうケースが多いです。

 

太ももの付け根が腫れる

しこりの症状があらわれた後に、太ももあたりのリンパ線が腫れます。

なぜ太もも部分のリンパが腫れるのかというと、セックスにより性器から梅毒菌が侵入してくるからです。

性器に一番近い場所にあるリンパが太ももの付け根部分なので、そこで菌が食い止められ腫れが生じます。

 

 

第2期梅毒(3ヶ月〜3年後)

梅毒ウイルスが全身にまわり、感染部位だけでなく全身に症状が出始めます。

微熱、だるさ、頭痛、脱毛症状をはじめ、全身に5mm~2cmくらいのピンク色の痣(バラ疹)や赤茶色のブツブツ(丘疹)ができます。

わきの下や性器などに悪臭を放つブツブツもできます。

 

これらの症状は出たり消えたりします。症状が消えたとしても梅毒は治っていません。

 

この時期までに適切な治療を受けなかった場合、その後ひどい障害を負う可能性があります。

 

第2期には全身に赤い発疹ができる他に全身のリンパ節が腫れたり、発熱、倦怠感、関節痛などの症状がでる場合があります。

※症状は3ヶ月から3年で消えてしまいます

 

赤い斑点ができる

ピンク色の丸い斑点が顔や手足など全身にできます。小さなバラの花に似ていることから、梅毒性バラ疹と呼ばれています。

 

赤茶色の隆起した発疹

梅毒性バラ疹の2週間〜3週間後に赤茶色で豆サイズの盛り上がったブツブツが顔や体にたくさんできます。丘疹(きゅうしん)性梅毒疹と呼ばれます。皮膚の表面の角質細胞がはがれ落ちるのが特徴です。

 

湿り気のあるまだら

手のひらや足の裏に赤銅色の湿り気のある斑ができて乾燥するとフケのようになります。梅毒性乾癬(かんせん)と呼ばれる症状です。

 

湿り気のあるイボ

肛門、性器、乳房下などにできる薄い紅色から灰白色の湿り気のあるイボです。このイボは扁平(てんぺい)コンジロームと呼ばれ梅毒の菌が大量に存在するため、梅毒に感染しやすい箇所になります。セックスの際は注意してください。

この症状は尖圭コンジローマと似ていますが全く別物です。

 

のどの炎症

扁桃(へんとう)を中心にただれや潰瘍などの炎症を起こって赤く腫れ上がります。梅毒性アンギーナと呼ばれる症状です。

 

髪が薄くなる

小さな円形脱毛が多発して全頭に拡大していきます。梅毒性脱毛と呼ばれる症状です。

 

水泡がたくさんできる

膿が溜まった水疱が多数できます。膿疱(のうほう)性梅毒疹と呼ばれる症状です。

 

爪に異変がおこる

爪に白斑や不透明化が生じ、爪郭の肥厚も起こります。梅毒性爪囲炎・爪炎と呼ばれる症状です。

 

第3期梅毒(3年〜10年後)

全身(皮膚、骨、筋肉、肝臓や腎臓など)に硬いコブのような結節性梅毒ゴム腫がいくつもあらわれます。放っておくと消えてきますが、あとに瘢痕ができ傷あとが残ることもあるので見た目が悪くなります。

以前はこの段階の症状も見られましたが、現在は抗生物質(ペニシリン)で治療できるようになったためここまで悪化することはほとんどありません。

 

性病博士
江戸時代の遺跡からは第3期梅毒以降の所見をもつ人骨も出てきています

 

第4期梅毒(10年以上)

様々な臓器に腫瘍が発生したり、脳、脊髄、神経まで梅毒におかされてしまいます。心臓や目、中枢神経、脳、血管などに重い障害が出はじめ、痴呆症状が出たり、歩行不能になります。

臓器も腐り始め、最後には死に至ることもあります。

 

梅毒の無症状期間

梅毒に感染すると3週間後には第1期梅毒の初期症状があらわれますが、そのままにしておくと数週間で消えてしまいます。

また感染から3ヶ月後には第2期梅毒の症状があらわれますが、そのまま数週間から数ヶ月で消えてしまいます。

 

性病博士
第2期梅毒の症状が消えた後は長い潜伏期間に入るため、それまでに梅毒の検査をして発見できるかどうかが重要です

 

梅毒でHIVの感染率が急増する

HIV自体の感染率は少なくてもクラミジアなど他の性病が原因となり通常なら感染するはずのないHIVに感染してしまうケースが多発しています。

 

梅毒などの潰瘍性の性感染症を持つ人は、性行為におけるHIV感染リスクがおよそ2倍〜11倍に増加することがわかっています。

 

実際に梅毒発見の際にはHIVもよく同時発見されています。保健所で梅毒検査を受ける際にHIV検査も同時に受けなければならないのはこのような重複感染の危険性が考慮されているからです。

 

>>エイズの初期症状

 

 

梅毒の検査方法

梅毒は病院、保健所、検査キットから検査する方法があります。

 

病院で検査

病院のメリットは梅毒に感染していた場合にそのまま治療できる点です。

デメリットは人に知られる可能性がある事と、明確な症状が出ていないと保険が使えないので全額自己負担になってしまい治療費が高額になってしまう点です(医療機関で異なるものの概ね1万円程度)。

 

保健所で検査

保健所のメリットは場所によっては無料で検査できる点です(HIV検査を一緒に受けなければいけない等の条件があり)。

HIV検査は無料の保健所が多いですが、梅毒検査は有料の保健所が多いです(数百円から数千円)。また証明書が必要な場合は別途料金がかかります。

デメリットは事前予約しなくてはなりませんが、検査できる日程や時間が自治体によって異なり、住んでいる場所によって検査項目が限定されるため、田舎に住んでいる場合はスケジュールが組みにくいです。

またバレるリスクはあります。私も検査した事がありますが、待ち合い室で他の方々と一緒なのが気まずかったです。

検査結果は郵送や電話で応じてもらえないため、直接面談するしかありません。

検査後に結果を知るためだけにまた保健所に行かなくてはならないのが面倒なところです(梅毒の場合だと結果が出るまで1週間程度かかる保健所がほとんどです)。

 

検査キットで検査

検査キットのメリットは自宅で手軽に性病検査でき、検査精度が病院と変わらない点です(料金は3千円程度)。

匿名や郵便局留配達、ネットでの結果確認でバレずに1人で検査出来るので、人から知られたくないという方にはオススメです。

デメリットとしては保健所と違い有料になる点です。

 

梅毒の検査料金一覧表

梅毒の検査料金

会社名 商品名 検査方法 料金(税込)
セルシーフィット 梅毒のみの検査なし - -
宅配ドクター 梅毒のみの検査なし - -
ふじメディカル 梅毒検査 血液採取(ランセット) 3,300円
STD タイプK 血液採取(ランセット) 3,240円
さくら🌟 梅毒 血液採取(ランセット) 2,160円
GME 梅毒検査(ローコスト) 血液採取(ランセット) 3,130円

 

梅毒の検査料金(送料込み

送料は、さくら650円、STD540円、ふじメディカル550円、GME無料。
※さくら送料はホームページに記載されていなかったため電話で確認しました。

会社名 商品名 検査方法 料金(税込)
セルシーフィット 梅毒のみの検査なし - -
宅配ドクター 梅毒のみの検査なし - -
ふじメディカル 梅毒検査 血液採取(ランセット) 3,850円
STD タイプK 血液採取(ランセット) 3,790円
さくら 梅毒 血液採取(ランセット) 2,810円
GME🌟 梅毒検査(ローコスト) 血液採取(ランセット) 3,130円

送料込みでさくらの検査キットが一番安いという結果になりました。

しかし、さくらは自宅で採取した検体が先方に到着してから、結果が出るまで4営業日かかるというデメリットがあります。またネットでの結果確認はできません。

その点、GMEなら検体が先方に到着してから翌日には結果をネットで確認できるというメリットがあります。

検査キット料金を優先するならさくら検査結果スピードを優先するならGMEという選び方をお勧めします。

両社とも市長認可を受けた登録衛生所を保有しているため検査の信頼性に問題はありません。

 

>>他の性病の症状もチェックする

 

おすすめ性病検査キット    

1位:GME

スピード・価格・利便性でNO.1
365日検査しているので結果が早い!!

自社が登録衛生検査所になっているため検査精度と信頼性が非常に高いです。


提携病院数も圧倒的に多いので陽性でも検査結果証明書を持って行けば無駄な再検査をせずに治療できます。

 

2位:STD

検査キットの種類はNO1!
デザインが洗礼されていてオシャレ

検査キットの種類が豊富なので他社にはない検査も受ける事が可能です。

また自社で登録衛生検査所を所有しているのも大きなポイントです。公式ホームページSTD研究所では性病の情報が分かりやすく解説されています。

 

3位:さくら


郵送検査17年の歴史を持つ老舗!
長い歴史に裏付けられた抜群の信頼感!

市長の認可を受けた衛生検査所として登録されているだけでなく高精度の検査技術を持った業界大手です。

またさくらでは世界初の樹脂製ランセット(血液採取の器具)を使用した痛くないHIV検査が行われています。

できるだけ痛くない方法HIV検査したい方にお勧めです。

 

おすすめ記事Top5

1

性病の症状から性病名をセルフチェックすることができます。また性病名の一覧からそれぞれの症状を調べることも可能です。 性病には症状が出ても気がつきにくいものもあるので、少しでも気になることがあればチェッ ...

2

  最近のどに「違和感」を感じていませんか?   例えば「喉に痛みや腫れ違和感がある」「ずっと咳や痰が止まらない」「発熱」などの症状です。   特に風邪や扁桃腺炎と診断さ ...

3

この記事では男性のクラミジアの症状や感染経路などの情報を詳しくまとめています。   目次1 男性に多いクラミジア感染者2 クラミジアが怖い3つの理由2.1 クラミジアは感染力が高い2.2 ク ...

4

  目次1 性病専門サイトから性病の画像を集めました(種類別)2 HIV(AIDS)の症状画像2.1 エイズ症状の写真3 梅毒の症状画像3.1 梅毒写真(初期と第2期)3.2 男性の梅毒症状 ...

5

  目次1 性病検査にはタイミングがある2 性病検査はいつからできる?症状はいつから出る?3 エイズの検査可能日と症状が出るまでの潜伏期間4 梅毒の検査可能日と症状が出るまでの潜伏期間5 ク ...

-性病の種類
-

Copyright© 性病検査チェック , 2017 All Rights Reserved.