性病の不安や悩みを解消するサイトです

性病検査チェック

性病の種類

【HIVに感染したらどうなる?】エイズの感染経路、初期症状、治療法

更新日:

エイズって何?

HIVはヒト免疫不全ウイルスというウイルスの名前で、このウイルスから発症する病気をエイズ(AIDS、後天性免疫不全症候群)と呼びます。

 

HIVウイルスは何をするの?

人間の体には外部からの細菌やウイルスから身体を守る免疫という機能があります。

その免疫の働きを助ける細胞に「Tリンパ球」、「CD4陽性細胞」と呼ばれるものがありますが、HIVウイルスはこれらの細胞に感染して破壊していきます。

HIVウイルスが別名「ヒト免疫不全ウイルス」と呼ばれるのはこのためです。

 

エイズはどんな状態?

HIVウイルスにより免疫が弱まると今まで何ともなかった病気にもかかりやすい状態になります。それがエイズ(AIDS)と呼ばれる状態です。

 

 

エイズの感染経路

エイズ(HIV)感染には大きくわけて「性行為」「血液」「母子」と3つの感染経路があります。

 

性行為による感染

最も多い感染経路です。

まずHIV感染者の精液、膣分泌液、血液、母乳にはHIVウイルスが含まれています。

これらのHIVウイルスを含むものが性行為(セックス・フェラ・クンニ等)によって性器、肛門、口などの粘膜や見えないような小さな傷口から体内に侵入して感染します。

 

血液による感染

最も感染率が高い感染経路です。

HIV感染者からの輸血によりHIVウイルスを含んだ血液が体内に入り込むことによって感染します。

薬害エイズ事件では加熱などでHIVウイルスを不活性化しなかった非加熱製剤を使用したことにより多くのHIV感染者を生み出しました。

また覚せい剤などのドラッグを打つために注射を使い回してHIV感染してしまうケースも見られます。

 

母子感染

HIV感染者である母親から子供への感染です。

妊娠中や出産時に赤ちゃんにHIVウイルスが感染してしまいます。また母乳にもHIVウイルスが含まれるため授乳中に感染してしまう可能性があります。

もし母親がHIV感染していたとしても、適切な母子感染予防対策を行えば0.5%未満まで母子感染率を低下させることができます。

これから子どもが欲しいという方は定期的にHIV検査を受けて感染の有無を把握しておくことをお勧めします。

 

 

エイズの感染確率はどれくらい?

HIVの感染確率を「HIV検査相談マップ」のデーターを参考にして感染率の高い順番で作成したものです。

確率が少なくても感染する時には感染するので自分だけは大丈夫だと安心しないで下さい。確率が少ないと言われるギャンブルや宝くじでも当たる人は必ずどこかに存在しています。

 

ゴムなし性行為のHIV感染率

性行為 感染率
アナルセックス(受け入れ) 0.5%
セックス(女性) 0.1%
アナルセックス(挿入) 0.067%
セックス(男性) 0.05%
フェラチオ(舐める) 0.01%
フェラチオ(舐められる) 0.005%

※1回あたりの行為における確率

 

血液によるHIV感染率

行為 感染率
輸血 90%
静脈注射(ドラッグ)で針の共有 0.67%
針刺し事故 0.3%

※1回あたりの行為における確率

 

HIV感染率まとめ

HIVウイルスに最も感染しやすい行為はアナルセックスです。

これは通常のセックスで使う膣の粘膜がいくつかの層になっているのに対して、アナルセックスで使われる腸管粘膜は単層であるため傷つきやすく感染リスクが高くなります。

また腸は栄養を吸収するための器官なので、構造的にも口や膣のように洗い流すのは困難です。

 

厚生労働省エイズ動向委員会によって報告された平成27年エイズ発生動向によると、新規HIV感染者の約7割が同性間の性的接触によるものでした。

これは異性間のHIV感染者と比べると4倍近くも多い数となります。

 

【新規HIV感染者の感染経路(平成27年)】

(参照元:平成27年エイズ発生動向

 

 

エイズに感染したらどうなる?症状まとめ

エイズの症状は「感染初期」「無症候期」「エイズ発症期」の3つの期間に分類されます。

 

HIV感染初期(感染から2週間~6週間)

感染初期ではHIVウイルスが身体の中の免疫システム(Tリンパ球など)に感染して急激に増えていきます。そのためHIV感染者にインフルエンザのような症状があらわれることがあります。

HIVウイルスに感染してから2週間から6週間の間に50%〜90%の人に何らかの症状がみられると言われています。

 

  • 発熱
  • 頭痛
  • 咽頭炎
  • リンパ節腫脹
  • 皮疹
  • 筋肉痛
  • 下痢

 

しかし、いずれもHIV感染だけの症状ではないのではっきり調べるためにはHIV検査を受けるしか方法はありません。

また免疫の働きによりこれらの症状は数週間で消えてしまいます。

 

エイズ陽性者の多くが感じた症状は?

HIV陽性者のほとんどの方がやはり感染初期に熱、リンパの腫れ、発疹、吐き気、頭痛、下痢、関節痛などの症状を経験されるようです。

ただし、人によって症状のあらわれ方が異なるため危ないと感じてHIV検査を行う人から、ただの風邪だと思ってそのまま放置してしまう人まで様々です。実際のHIV陽性者の多くが後者だと言われています。

(参考元:yahoo知恵袋等)

 

 

HIV無症候期(感染から数年~10年以上)

症状が出ていない間もHIVウイルスは体の中で増殖し続けています。そして免疫に大切な細胞を次々と殺しているため気がつかない間に免疫力が弱っていきます。

健康な時には血中(1μl中)に700〜1500個あると言われるTリンパ球(免疫システムの中心)が200個未満になると免疫不全状態となりエイズを発症します。

 

 

エイズ発症期(エイズ発症後)

治療をしないで放置することによりこの状態になります。

免疫力が低下しているため健康な人なら感染しないような様々な病気にかかるようになります。

 

エイズ診断に使われる23の病気

厚生労働省ではエイズ診断基準として23の疾患を指定していて、その中のどれか1つでも発病した時点でエイズとなります。

 

種類 病名
A. 真菌症 1. カンジダ症
2. クリプトコッカス症
3. コクシジオイデス症
4. ヒストプラズマ症
5. ニューモシスチス肺炎
B. 原虫症 6. トキソプラズマ症
7.クリプトスポリジウム症
8.イソスポラ症
C. 細菌感染症 9.化膿性細菌感染症
10.サルモネラ菌血症
11.活動性結核
12.非結核性抗酸菌症
D. ウイルス感染症 13.サイトメガロウイルス感染症
14.単純ヘルペスウイルス感染症
15.進行性多巣性白質脳症
E. 悪性腫瘍 16.カポジ肉腫
17.原発性脳リンパ腫
18.非ホジキンリンパ腫
19.浸潤性子宮頚癌
F. その他 20.反復性肺炎
21.リンパ性間質性肺炎/肺リンパ過形成
22.HIV脳症
23.HIV消耗性症候群

(参考元:北海道HIV/AIDS情報

 

エイズと梅毒の重複感染が多い

エイズと梅毒は同時感染が多いことで知られています。

梅毒に感染している状態で性行為するとHIV感染リスクが2倍〜11倍も増加すると言われています。梅毒はHIVと感染経路がよく似た性病です。

保健所で梅毒検査をする際にはHIV検査も一緒に受けることが条件になっているのはこのような理由からです。

>>梅毒の感染経路と初期症状

 

エイズの治療方法

まだHIVを体内から完全に排除できる治療法は開発されていませんが、抗HIV薬を使用することで治療可能です。

抗HIV薬はウイルスの増殖を抑えてエイズ発症を防ぐことができます。ちゃんと治療さえ受けていれば問題なく日常生活を送ることができます。

 

抗HIV薬

抗HIV薬は3~4剤の内服薬を組み合わせて治療します(強力な抗ウイルス療法)。

ウイルスが耐性を持って薬が効かなくなってしまうのを防ぐために、多くの薬を服用する必要があるのです。

 

抗HIV薬の種類

抗HIVは大きくわけると5つにわかれます。

  • 核酸系逆転写酵素阻害剤
  • 非核酸系逆転写酵素阻害剤
  • プロテアーゼ阻害剤
  • インテグラーゼ阻害剤
  • 侵入阻害薬

 

抗HIV薬を飲み忘れるとどうなる?

抗HIV薬を中途半端に服用するとウイルスが薬に対して耐性を持ってしまい薬が効かなくなってしまいます

10回飲むべきところを1~2回飲み忘れただけで半分の患者はHIV治療に失敗してしまうと言われています

ウイルスが耐性を獲得すると使える薬が少なくなり今後のHIV治療に支障をきたしてしまうため飲み忘れにだけは注意して下さい。

 

 

いつからエイズ検査できるの?

HIVウイルスには検査しても感知できない期間があるため注意して下さい。

HIVに感染すると、通常は4週間後くらいから血液中でHIVに対する抗体が検出されるようになります。そのため感染から4週間以内に抗体検査を受けた場合は感染していても陰性となる可能性があります。

保健所などで検査を受ける際に最後に性行為した日にちを聞かれるのはこのためです。

 

エイズ治療費はどれくらいかかるの?

健康保険を使用せずに全額自己負担でエイズ治療を行うと月20万円程度の費用がかかってしまいます。

もし健康保険に加入していたとしても3割負担なので月数万円の治療費がかかることになってしまいます。

そのため、ほとんどの方が医療費を軽減するための支援制度を利用しているのが実情です。

 

医療費控除は利用した方がいい

身体障害者手帳(免疫機能障害)と自立支援制度を利用すれば、どんなに所得の多い方でも毎月2万円以下の費用に抑えることができます。

また所得の少ない方は数千円程度の費用しかかかりません。

しかし、エイズを発症してから急に病院へ運ばれた場合などは申請手続きが行われておらず初期費用が多くかかってしまうので注意してください。

そうならないためにはエイズ発症する段階までに検査して事前に準備しておくことが大切です。

 

エイズに関するイベント(世界エイズデー)

WHOによって12月1日は世界エイズデーと定められています。赤いリボンのマークが目印です。

毎年12月1日に近づくとエイズに関するイベントが世界各地で行われるのはこのためです。

世界エイズデーのテーマは各年によって異なり、その時のエイズを取り巻く状況を反映したテーマになっています。

>>12月1日は世界エイズデー

 

HIV(エイズ)の性病検査キット

商品名 価格
STD タイプJ 4,968円
ふじ HIV検査 3,300円
GME エイズ・HIV抗体検査 3,440円
さくら 痛くないHIV検査キット 2,910円
さくら🌟 HIV検査キット 2,700円

 

さくらは別途送料(650円)かかりますが一番安いです。ただし、自宅で採取した検体が先方に到着後に結果が出るまで4営業日かかるというデメリットがあります

 

その点、GMEなら送料無料で検査結果は検体が先方に到着した翌日には分かります。また、さくらにはない検査結果のネット確認が可能です(もちろんスマホでも見れます)

 

検査キットの安さならさくら、早さなどの利便性を重視するならGMEという選び方がいいかと思います。

 

GMEのさらに詳しい情報が知りたい方は公式ホームページをご確認下さい。

 

GME公式ホームページはこちら
GME公式ホームページはこちら

 

>>症状から性病をチェック!

 

おすすめ性病検査キット    

1位:GME

スピード・価格・利便性でNO.1
365日検査しているので結果が早い!!

自社が登録衛生検査所になっているため検査精度と信頼性が非常に高いです。


提携病院数も圧倒的に多いので陽性でも検査結果証明書を持って行けば無駄な再検査をせずに治療できます。

 

2位:STD

検査キットの種類はNO1!
デザインが洗礼されていてオシャレ

検査キットの種類が豊富なので他社にはない検査も受ける事が可能です。

また自社で登録衛生検査所を所有しているのも大きなポイントです。公式ホームページSTD研究所では性病の情報が分かりやすく解説されています。

 

3位:さくら


郵送検査17年の歴史を持つ老舗!
長い歴史に裏付けられた抜群の信頼感!

市長の認可を受けた衛生検査所として登録されているだけでなく高精度の検査技術を持った業界大手です。

またさくらでは世界初の樹脂製ランセット(血液採取の器具)を使用した痛くないHIV検査が行われています。

できるだけ痛くない方法HIV検査したい方にお勧めです。

 

おすすめ記事Top5

1

性病の症状から性病名をセルフチェックすることができます。また性病名の一覧からそれぞれの症状を調べることも可能です。 性病には症状が出ても気がつきにくいものもあるので、少しでも気になることがあればチェッ ...

2

  最近のどに「違和感」を感じていませんか?   例えば「喉に痛みや腫れ違和感がある」「ずっと咳や痰が止まらない」「発熱」などの症状です。   特に風邪や扁桃腺炎と診断さ ...

3

この記事では男性のクラミジアの症状や感染経路などの情報を詳しくまとめています。   目次1 男性に多いクラミジア感染者2 クラミジアが怖い3つの理由2.1 クラミジアは感染力が高い2.2 ク ...

4

  目次1 性病専門サイトから性病の画像を集めました(種類別)2 HIV(AIDS)の症状画像2.1 エイズ症状の写真3 梅毒の症状画像3.1 梅毒写真(初期と第2期)3.2 男性の梅毒症状 ...

5

  目次1 性病検査にはタイミングがある2 性病検査はいつからできる?症状はいつから出る?3 エイズの検査可能日と症状が出るまでの潜伏期間4 梅毒の検査可能日と症状が出るまでの潜伏期間5 ク ...

-性病の種類
-

Copyright© 性病検査チェック , 2017 All Rights Reserved.