性病検査キット

性病の即日検査は可能?検査前に知っておくべき3つの注意点

更新日:

 

性病の即日検査前に知っておくべき3つの注意点

結論から言うと性病の即日検査は可能です。

この記事では即日検査を受ける前に知っておいた方がいい知識を紹介させていただきます。

 

 

1.性病の種類によっては即日検査できない

性病の種類によっては即日検査が出来ないものもあるためどの性病が即日検査に対応しているのか事前に調べておく必要があります。

 

たとえば喉の性病の咽頭クラミジアは即日で検査結果を知ることは出来ません。病院や保健所でも不可能です。

 

このような情報を検査前に調べておくと二度手間にならずにすみます。

 

<即日検査できない性病>

  • 咽頭クラミジア
  • 咽頭淋病

咽頭クラミジアと咽頭淋病は喉の咽頭にクラミジアと淋病が感染したものです。性器クラミジア・淋病とは感染場所だけでなく検査方法も異なるため性器の検査では発見できず喉の検査が必要となります。

>>咽頭クラミジアの検査方法と費用

 

 

<即日検査できる性病>

  • HIV
  • 梅毒
  • B型肝炎
  • C型肝炎
  • クラミジア
  • 淋病
  • ヘルペス

性病の専門クリニックであれば即日検査を売りにしているところも多いのでホームページを検索して探してみて下さい。

 

ただし即日検査は便利なだけあって検査費用が割高になる傾向があるので注意して下さい。

 

検査結果をその日のうちに早ければ数十分から1時間以内に知ることが出来ますがクリニックによっては1項目の検査だけで1万円近く費用がかかるところもあります。

 

また保健所では無料でHIVの即日検査を行っていますが、事前予約が必要で全ての保健所が対応しているわけではありません。

 

特に注意すべきなのは梅毒、クラミジア、B型肝炎など他の性病には対応していないところが多いということです。都心部にある一部の保健所なら検査できるところもありますが、ほとんどの保健所ではクラミジア等の検査は受けれません。

 

 

2.検査可能日に検査しないと意味がない

性病は感染後に検査しても発見できない期間があるため事前に検査可能日を調べておく必要があります。

 

有名な例でいうとHIVには約1ヶ月間のウインドウ期間があるため、感染後すぐに即日検査しても検査で発見できません。ウイルスを感知できずに全て陰性という結果になってしまいます。

 

<代表的な性病の検査可能日>

  • HIVと梅毒は感染から1ヶ月以上
  • クラミジアと淋病は感染から約3日
  • 性器ヘルペスは感染から約10日
  • 膣トリコモナスとカンジダは感染日

>>性病の検査可能日まとめ

 

 

3.はっきりした症状がないと保険が使えない

病院で検査する場合ははっきりした性病の症状が出ていないと保険が適用できずに全額自己負担になってしまいます。

 

また保健所での検査は無料ですが検査項目が限られているという欠点があります。例えば全国のほとんどの保健所でHIV検査は行われていますが、クラミジアの検査は行われていないところがほとんどです。

 

何らかの明確な症状が出ていてその性病に感染しているという目星がついているならいいかと思いますが、性病には感染しても自覚症状が現れないものも多いので注意して下さい。

 

 

性病に感染しても明確な症状が出ない

一般的に性病の潜伏期間と呼ばれる期間を越えても自覚症状があらわれない事も多いです。むしろ決まった期間で明確な症状が出る性病の方が珍しいです。

 

例えばクラミジアや淋病は女性が感染しても自覚症状が出にくいため感染から数ヶ月間も気がつかないケースがよくあります。またヘルペスに感染しても初期症状があらわれず再発時になって初めて症状があらわれ感染に気がつくということもあります。

 

平均的な潜伏期間が長い尖形コンジローマの場合は長ければ半年以上かかるため症状が現れたとしてもいつの性行為で感染したのか特定することさえ困難です。

 

エイズ感染に関しては感染するとインフルエンザや風邪のような症状があらわれると言われますが、風邪のような症状はどこでもあるようなものですし、症状さえあらわれないケースも存在します。そのため長期間気づかずに性病感染していたというのはよくある話です。

 

 

性病感染に気がつかないとどうなるのか?

性病に感染して自覚がないと治療せずに引き続き性行為を行ってしまうので相手に二次感染させてしまう可能性が生じます。

 

特定の付き合っている相手や結婚相手がいる場合はパートナーに感染させてしまう可能性が高いです。これは感染に気がつかない限り対策のしようがありません。

 

性行為の際にコンドームをつけてもフェラやクンニなどのオーラルセックスで性病に感染してしまいます。フェラ専用のコンドームも販売されていますが割高ですしほとんどの方がそこまでしないのが現実でしょう。

 

性病に感染してそのまま放置しておくと自覚症状があらわれなくても身体の中に感染が進んで重症化してしまいます。クラミジアなどの性感染症は放置しても自然治癒しないからです。エイズや梅毒は潜伏期間が長いですがその間も体内にずっと潜んでいます。

 

このような最悪の自体を防ぐためには危ないかもと直感した時には検査を受けてスッキリさせておくことが大切です。そうして一定期間ごとに確認しておけばもし感染してもいつ感染したのか特定することが出来ますし早期発見につながります。

 

おすすめ性病検査キット    

1位:GME

スピード・価格・利便性でNO.1
365日検査しているので結果が早い!!

自社が登録衛生検査所になっているため検査精度と信頼性が非常に高いです。


提携病院数も圧倒的に多いので陽性でも検査結果証明書を持って行けば無駄な再検査をせずに治療できます。

 

2位:STD

検査キットの種類はNO1!
デザインが洗礼されていてオシャレ

検査キットの種類が豊富なので他社にはない検査も受ける事が可能です。

また自社で登録衛生検査所を所有しているのも大きなポイントです。公式ホームページSTD研究所では性病の情報が分かりやすく解説されています。

 

3位:さくら


郵送検査17年の歴史を持つ老舗!
長い歴史に裏付けられた抜群の信頼感!

市長の認可を受けた衛生検査所として登録されているだけでなく高精度の検査技術を持った業界大手です。

HIV単体検査では樹脂製ランセット(世界初)を使用した痛くない性病検査を実施。出来るだけ痛くない方法で検査したい方にお勧めの検査会社です。

 

おすすめ記事Top5

1

性病検査キットの【速さ】【値段】【サービス】を考慮した検査キットの総合ランキングです。 速さは検査キットを注文してから結果が出るまでのスピード、値段は検査キットの安さ、サービスは無料電話相談や提携病院 ...

2

  最近のどに「違和感」を感じていませんか?   例えば「喉に痛みや腫れ違和感がある」「ずっと咳や痰が止まらない」「発熱」などの症状です。   特に風邪や扁桃腺炎と診断さ ...

3

この記事では男性のクラミジアの症状や感染経路などの情報を詳しくまとめています。 目次1 男性のクラミジア症状(性器)まとめ2 クラミジアが怖い3つの理由2.0.1 感染力が強い2.0.2 感染しても無 ...

4

  目次1 性病感染後の検査可能日2 エイズの検査可能日と発症までの潜伏期間3 梅毒の検査可能日と発症までの潜伏期間4 クラミジアの検査可能日と発症までの潜伏期間5 咽頭クラミジアの検査可能 ...

5

  目次1 性病専門サイトから性病の症状写真を集めました2 HIV(AIDS)の症状画像2.1 エイズ症状の写真3 梅毒の症状画像3.1 梅毒症状の写真3.2 男性の梅毒症状写真3.3 女性 ...

-性病検査キット
-,

Copyright© 性病STDチェック , 2017 All Rights Reserved.