性病の不安や悩みを解消するサイトです

性病STDチェック

STD性病検査キットのおすすめポイントを解説

 

これからSTD検査キットをおすすめポイントと他社との違いについて説明させていただきます。>>STD研究所の性病検査キット体験談

 

検査スピード

 

注文時に「宅配便」を選択すると、平日15時までの注文なら翌日の到着(日本全国)が可能です。

 

また自宅で性病検査キットを受け取りにくいという方は「郵便局留め」にして自宅の外で受け取ることもできます。

 

性病検査キットは外から見ても中身が何なのか分らないように梱包されているので見た目から判断することは不可能です。

 

検査結果が出るまでの早さは約1週間を目安にした方がいいかと思います。

 

その理由は検査キットを宅急便で注文して最短で翌日に自宅に到着したとしても、返送してから土日・祝日を挟んでしまうと検査会社は検査を行っていないためどうしても検査結果が出るのがズレ込んでしまうからです。

 

そこまで考慮すると1週間程度の期間を見ておくのが妥当だと思います。

 

 

性病検査キットの信頼性

STDチェッカーの検査は、認可を受けた登録衛生検査所で実施します。

 

また検査結果が陽性(+)だった場合はSTDが提携している医療機関を案内してくれます。
>>性病検査キットの信頼性について

 

また検査キットの使用方法などについて疑問がある場合は検査キットのパッケージ裏にコールセンターの電話番号が記載されているので問い合わせれば丁寧に答えてくれるので安心です。

 

 

プライバシー重視の高い匿名性

 

検査キットでサンプルを採取した後に検査会社に返送しますが、その際に書く検査申込書に名前や住所を記載する必要はありません。

 

名前の代わりに自分で決めたIDとパスワード を検査申込書に記入するため、検査会社(STD研究所)も誰が受けた検査なのかわからない仕組みになっています。

 

検査会社でさえ検査を受けた個人の情報が漏れないシステムになっているため非常に高い匿名性があるのは間違いありません。

 

 

再検査が何度でも無料でできる

 

STD検査研究所の検査キットで検査をした場合はサンプル採取に失敗した場合も無料で再検査キットを送付してくれます。※GMEでもスタンダードパッケージなら同様です

 

血液検査を行う際に初めて郵送検査キットを使う方は失敗してしまう可能性もあります。

特に女性の場合だと男性と比べて血管が細いためうまく血液サンプルを採取できないケースもあるようです。

 

GME検査キットのローコストパッケージで検査を行う場合は検査キット自体は安いですがサンプル採取に失敗した際に再検査の費用が有料になるという違いがあります。

 

そのためGMEではスタンダードパッケージという少し値段設定の高いセットが存在します。このセットだとサンプル採取に失敗しても再検査は無料です。

 

自分で血液などのサンプル採取を行ったことがないという方にはSTDの検査キットがおすすめです。なぜなら、ランセット(血液採取の器具)を使ったサンプル採取で失敗しても何度でも再検査が無料だからです。

 

もし検査結果が陽性でも無料で提携病院の紹介までしてくれるので無駄な再検査を省けます

 

 

STD公式ホームページはこちら
STD公式ホームページはこちら

 

更新日:

Copyright© 性病STDチェック , 2017 All Rights Reserved.