性病の不安や悩みを解消するサイトです

性病STDチェック

性病検査キットを選ぶ前に知っておきたい情報

性病検査を受ける前にぜひ知っておいていただきたい情報をまとめています。

性病検査キットを使って検査してみたいと思っても、どの検査キットがいいのか分からないのが普通です。

この記事を読めば性病検査キットだけでなく検査に関する情報も一通り知ることができるので参考にしてみて下さい。

 

性病検査キットの選び方

 

性病検査に関する記事

 

性病検査キットランキングTOP3

 

1位:GME

スピード・価格・利便性でNO.1
365日検査しているので結果が早い!!

自社が登録衛生検査所になっているため検査精度と信頼性が非常に高いです。


提携病院数も圧倒的に多いので陽性でも検査結果証明書を持って行けば無駄な再検査をせずに治療できます。

 

 

2位:STD

検査キットの種類はNO1!
デザインが洗礼されていてオシャレ

検査キットの種類が豊富なので他社にはない検査も受ける事が可能です。

また自社で登録衛生検査所を所有しているのも大きなポイントです。公式ホームページSTD研究所では性病の情報が分かりやすく解説されています。

 

 

3位:さくら


郵送検査17年の歴史を持つ老舗!
長い歴史に裏付けられた抜群の信頼感!

市長の認可を受けた衛生検査所として登録されているだけでなく高精度の検査技術を持った業界大手です。

HIV単体検査では樹脂製ランセット(世界初)を使用した痛くない性病検査を実施。出来るだけ痛くない方法で検査したい方にお勧めの検査会社です。

 

 

 

 

GMEがオススメ性病検査キットNo.1の理由

 

私も実際にGMEの性病検査キットを使用しましたが検査スピード、費用、対応に大変満足できました。

 

検査スピード

検査スピードはGMEが一番早いです。私の場合は注文してから結果が出るまでに4日かかりましたが都内在住の方などは早くて3日で結果を知ることが可能です。

 

GMEだと365日休み無く検査しているので、いつ注文してもその日の夕方までなら即日発送が可能だという違いがあります。私は試しに私はあえて日曜日の夕方に注文してみましたが、その日のうちに当日発送までしてもらいました。

 

値段

性病検査キットの値段に関して1つだけ注意しておいて欲しいのが、検査キットの値段だけではなく別途送料も計算しておく必要があるということです。

 

私が調べた限りにおいてはほとんどの検査会社は送料を検査キット料金に加えていません。そのため送料に関しては自分で計算する必要があるのです。平均的に500円程度の送料が追加されると考えておいた方がいいでしょう。

 

しかし、GMEだけは送料無料です。

 

おそらく検査キット料金の中に最初から含まれていると予想されるのですが、購入者から見ると最初から料金に加えて表示させてくれておいた方が分りやすくて便利です。

 

対応力

対応力というのは何か検査キットについてわからないことがあった時に専門の電話窓口で相談できる点です。ちなみに電話相談では専門知識を持った臨床検査技師の方が話を聞いて質問に答えてくれます。私も電話してみましたが非常に親切でした。

>>おすすめNO.1の性病検査キット

 

GME公式ホームページはこちら
GME公式ホームページはこちら

 

 

まとめ

最終的な好みは個人によるところが大きいですが、この記事ではあくまで客観的な情報を伝えさせていただきました。

 

性病検査に求められている一番重要なものは「信頼性」です。

 

最も信頼性があるはずの病院でさえウソの検査結果(クラミジア陽性)が利用され不正な売上に利用されていた事件まで起こっています。

 

昔から「自分の身は自分で守れ」とよく言われていますが、病院だから問題ないと鵜呑みにするより自分で確認した方がまだ安全ではないでしょうか。

 

>>性病検査キットに信頼性はない

 

更新日:

Copyright© 性病STDチェック , 2017 All Rights Reserved.