事件

性病検査でクラミジア陽性だとウソの診断をしていた医者が逮捕!?

更新日:

 

性病検査でクラミジア陽性だとウソの診断をしていた医者が逮捕!?

 

実際には性病に感染していないのにも関わらずの診断をして診察料金を巻き上げていた性病クリニックの院長が逮捕されました。

 

性病の検査結果が陰性でもあるにも関わらず金銭目的(薬代等)で陽性に書き換えていたということです。

 

外部委託した検査機関(おそらく郵送検査会社)が発行した検査報告書には陰性と明記されていたのに、クラミジア感染していると見せかけるため陽性に書き換えられた検査結果用紙を渡していたことが分っています。

 

クリニックは個人経営であるため検査結果を操作されると非常に怖いですね。

 

今回の事件の被害者は一人ではなく複数いるようです。

 

 

クラミジア詐欺の被害者はツイッターにも普通にいる

 

ツイッターで探してみると実際に被害にあわれた方がすぐ見つかりました。

 

逆に言うと簡単に見つかるくらいこのクリニックで騙された被害者が多いというのが伺えます。

 

 

 

信用できるはずの病院からも騙される可能性があるので、全面的に信頼せず自分でもチェックする必要がありますね。

 

今後診察にいかれる予定がある方は他の方の評判も確認しておくことをお勧めします。

 

自分の身は自分で守らなくてはいけません

 


 

 

クラミジアに感染していると虚偽の診断をくり返していたクリニックの実態

 

「性感染症にかかっている」と都内の男性にうその診断をし、治療薬の代金をだまし取ったとして、東京・新宿にある診療所の69歳の院長が詐欺の疑いで逮捕され、警視庁は、院長がうその診断を繰り返し、ほかにも同様の被害が出ていると見て調べています。

 

逮捕されたのは、東京・新宿にある診療所、新宿セントラルクリニックの院長、林道也容疑者(69)です。
警視庁の調べによりますと、林院長は5年前の平成24年9月から12月までの間に、性感染症の検査を受けた都内の男性に対し、実際には性感染症にかかっていないのに、「検査結果は陽性だ」とうそを言って、本来は必要のない治療薬を処方し、薬の代金およそ2万6000円を支払わせてだまし取ったとして、詐欺の疑いが持たれています。

 

これまでの調べで、林院長は、感染しているかどうかの基準となる数値を書き換えて、結果が陽性と見せかけていたということです。

 

警視庁は、うその診断を繰り返し、ほかにも同様の被害が出ていると見て詳しいいきさつを調べています。

 

警視庁は、うその診断を繰り返し、ほかにも同様の被害が出ていると見て詳しいいきさつを調べています。

 

(参照元:NHK)

 

 

 

また今回の性病クリニックは過去にも同様の事件をおこしており知る人は知る病院だったようです。

 

 

 

「性病詐欺被害者2人目の裁判開始」 

「新宿セントラルクリニック」による“性病詐欺”で、2人目の“被害者”の損害賠償請求訴訟の口頭弁論が28日、東京地裁で行われた。

 

性病でもない患者に対し、性病と偽った診断を下し、高額な医療費をせしめたとされる。

 

男性A氏が200万円の損害賠償を提起し、今年3月、地裁は「院長が故意に虚偽の診断をした」として、25万円の支払いを命じた(控訴中)。

 

男性B氏も「医療問題弁護団新宿セントラルクリニック対策班」の支援で提訴した。B氏は3年前、ある女性との真剣交際を考え、性病の症状はなかったが、念のために性病検査を受けた。

 

血液検査の結果、クリニックはクラミジアと診断し、大量の薬を処方。しかし、検査機関による検査結果はB氏に示さず、医師が作った診断書を示しただけだった。

 

法廷でB氏は「1か月以上、指示通りに薬を飲んだのに治らないので不審に思った。クリニックで作成された検査結果報告書は、検査会社が作った紙ではなかったのでおかしいと思った。

 

セカンドオピニオンとして別の病院で調べてもらったら、クラミジアではなかった。『カットオフ詐欺じゃないですか』と言われた」と証言した。

 

カットオフ値とは国が定めた陽性、陰性を分ける値。クラミジアの値は0・90で、それより上の値が出ると陽性となる。検査機関の検査結果報告書には0・90以下は陰性と説明があるが、B氏の2回の検査結果は0・86、0・46だった。

 

しかし、同クリニックが作成した診断書ではカットオフ値は0・00だった。B氏は「医者が基準値を0・00と言うのだから、間違いないと思った。でも後で本当は0・90が基準値だと知った。医者が健康な人に性病だとうそをついた」と語る。

 

一方、同クリニック院長は「医者は専権事項として診断できる。検査結果と問診を含め、総合的に判断してクラミジアと診断した。0・90というカットオフ値が間違っている。

 

私の基準値は0・00。数千人に診断を下してきた」としている。

2015年05月31日

(参照元:東スポ)

 

 

 

クラミジア感染症は通常、血液検査で基準値を超える抗体が検出されれば陽性となる。林容疑者は民間の検査機関に依頼して感染の有無を調べていたが、虚偽の基準値を記載した結果報告書を患者に示し、陰性の患者に「感染している」と告げていたという。

 

同クリニックを巡っては、この男性を含む患者6人が13~15年、虚偽の診断で診療費をだまし取られたとして、林容疑者に損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こしている。

 

うち2人については、それぞれ林容疑者に診療費や慰謝料など約49万円と約25万円の支払いを命じる判決が最高裁で確定している。

 

(参照元:毎日新聞)

 

>>男性のクラミジア症状まとめ

 

おすすめ性病検査キット    

1位:GME

スピード・価格・利便性でNO.1
365日検査しているので結果が早い!!

自社が登録衛生検査所になっているため検査精度と信頼性が非常に高いです。


提携病院数も圧倒的に多いので陽性でも検査結果証明書を持って行けば無駄な再検査をせずに治療できます。

 

2位:STD

検査キットの種類はNO1!
デザインが洗礼されていてオシャレ

検査キットの種類が豊富なので他社にはない検査も受ける事が可能です。

また自社で登録衛生検査所を所有しているのも大きなポイントです。公式ホームページSTD研究所では性病の情報が分かりやすく解説されています。

 

3位:さくら


郵送検査17年の歴史を持つ老舗!
長い歴史に裏付けられた抜群の信頼感!

市長の認可を受けた衛生検査所として登録されているだけでなく高精度の検査技術を持った業界大手です。

HIV単体検査では樹脂製ランセット(世界初)を使用した痛くない性病検査を実施。出来るだけ痛くない方法で検査したい方にお勧めの検査会社です。

 

おすすめ記事Top5

1

性病検査キットの【速さ】【値段】【サービス】を考慮した検査キットの総合ランキングです。 速さは検査キットを注文してから結果が出るまでのスピード、値段は検査キットの安さ、サービスは無料電話相談や提携病院 ...

2

  最近のどに「違和感」を感じていませんか?   例えば「喉に痛みや腫れ違和感がある」「ずっと咳や痰が止まらない」「発熱」などの症状です。   特に風邪や扁桃腺炎と診断さ ...

3

この記事では男性のクラミジアの症状や感染経路などの情報を詳しくまとめています。 目次1 男性のクラミジア症状(性器)まとめ2 クラミジアが怖い3つの理由2.0.1 感染力が強い2.0.2 感染しても無 ...

4

  目次1 性病感染後の検査可能日2 エイズの検査可能日と発症までの潜伏期間3 梅毒の検査可能日と発症までの潜伏期間4 クラミジアの検査可能日と発症までの潜伏期間5 咽頭クラミジアの検査可能 ...

5

  目次1 性病専門サイトから性病の症状写真を集めました2 HIV(AIDS)の症状画像2.1 エイズ症状の写真3 梅毒の症状画像3.1 梅毒症状の写真3.2 男性の梅毒症状写真3.3 女性 ...

-事件
-

Copyright© 性病STDチェック , 2017 All Rights Reserved.