性病の不安や悩みを解消するサイトです

性病検査チェック

予防

性病かもしれないときは病院の何科で受診すればいいの?

更新日:

性病で病院の診察を受けたくても何科に行ったらいいのかわからないですよね?

何科に行くのか分かっていないと病院を調べることさえできません。

性病を受診する際にはいくつかの科があるので、どのような場合に使い分ければいいのか紹介しています。

 

性病かもしれない時は何科?

一般的には性病科(性感染症科)を受診します。

まだはっきりした症状があらわれていない時や全身に何らかの症状がある際におすすめです。

しかし、近くにある病院やクリニックにこのような科がないケースもあります。

また身体の特定部分(性器・口・皮膚など)に症状があらわれていて、なるべく専門の科で診てもらいたいという場合もあるでしょう。

そのような場合は各部位の専門科で診てもらうことをお勧めします。より詳しい検査や治療が可能となるからです。

これから各部位の専門科について説明していきます。

 

性器まわりに症状があるときは何科?

性器に何らかの症状(違和感)がある場合は男性なら泌尿器科、女性なら婦人科になります。

男性と女性で異なる点に注意してください。

例えば女性でも泌尿器科で受診することはできますが、膣内の洗浄などが必要となった場合には男性用の泌尿器科では対応できません。

女性特有の膣内洗浄や膣剤を挿入するなどの対応をしてくれるのは婦人科(産婦人科)になります。

また婦人科とは言っても産婦人科などもあり、それぞれの病院によって性病の診察が可能かどうかは異なります。行く前にホームページや電話などで確認してから行くようにして下さい。

 

性器まわりの代表的な症状

  • 排尿時の違和感や痛み
  • 性器にできものができる
  • 性器から膿が出る
  • 性器まわりが痒い
  • オリモノが臭う
  • 水っぽいオリモノが大量に出る
  • 太もものリンパにしこり

>>症状から性病をチェックする

 

喉や口まわりに症状があるときは何科?

喉や口まわりに症状(違和感)があるときは耳鼻咽頭科になります。

性病はセックスだけでなくフェラ、クンニ、キスでも感染するため喉や口まわりにも感染するので注意が必要です。

例えば口のまわりがヒリヒリするなら口唇ヘルペス、喉の腫れや咽頭炎が治まらない場合は喉の性病である咽頭クラミジアや咽頭淋菌の可能性があります。

 

喉や口まわりの代表的な症状

  • 口のまわりに赤いできもの
  • 口のまわりがヒリヒリする
  • 風邪のような症状が続く
  • 喉の腫れが治らない
  • 喉の奥に違和感
  • 咳や痰(たん)が出る
  • 発熱
  • 頭痛

>>症状から性病をチェックする

 

まずは症状からどの性病か調べる

すでに身体に何らかの症状があるなら、感染している可能性のある性病を調べることができます。

ただし性病には自覚症状があらわれないものも多くあるので症状をチェックして該当しなかったからと言って安心はできません。

逆にすでに身体にはっきりとした症状があらわれているならすぐに病院に行くことをおすすめします。

下記リンク先の性病セルフチェックシートでは男女別に症状から性病名を調べることができるので病院に行く前に利用してみてください。

>>症状から性病を調べる

 

性病ごとにどのような検査をするのか調べる

性病の種類によって検査方法が異なります。

感染の可能性がある性病ではどのような検査方法が行われているのか事前に知っておくと便利です。また男女によって検査方法が変わる性病もあるので注意してください。

例えば血液から検査するのは「HIV」「梅毒」「B型肝炎」「C型肝炎」です。

喉につけた綿棒やうがい液からサンプル採取して検査する性病は「咽頭クラミジア」「咽頭淋病」です。

男性が尿から検査する性病は「クラミジア」「淋病」「トリコモナス」です。女性が膣分泌液から検査する性病は「クラミジア」「淋病」「トリコモナス」「カンジダ」です。

 

 

病院に行く前にいつから性病検査できるのか調べる

性病には検査しても細菌やウイルスが発見できない期間があるので、検査可能日を調べてから検査を受けるよう注意してください。

HIVや梅毒などの検査をしようと思ってもできない期間があるのはこの発見できない期間(ウインドウ期)によるものです。

>>性病の検査可能日まとめ

 

まだ症状はないけど性病に感染しているかどうか調べたい

性病の中には自覚症状があらわれないものが多くあります。そのため症状が出ないからといって安心することはできません。

また男女の違いによって症状があらわれにくい性病も存在します。

例えば感染者の多いクラミジアや淋病は男性より女性の方が症状があらわれにくい性病として知られています。

また喉の性病として知られる咽頭クラミジアや咽頭淋病は男女ともに9割の方に自覚症状があらわれないと言われています。

他にもエイズは初期症状こそ風邪やインフルエンザのような症状があらわれると言われますが、「ただの風邪だと思って感染を見逃してしまった」というケースも多いです。

エイズの場合だとその後は長い潜伏期間に入ってしまい無症状期間が何年も続きます。

症状がないときに性病かどうか調べるには性病検査しかありません。初期症状を見逃していたり、症状が軽くて気がつかなかった可能性もあるからです。

 

性病検査キットに信頼性はあるのか?

性病検査は病院や保健所以外に自宅でも可能です。

自宅で検査する際は性病検査キットを注文して行うことになります。

その方法は、検査会社から送られてきた器具でサンプル採取して返送するだけです。

使用するにあたって心配なのは性病検査キットの精度や信頼性だと思います。どんなに便利でも検査に信憑性がなければ使いたくないのは当然です。

しかし、性病検査キットは病院や保健所からも外部委託されて検査を行うほど高い精度(信頼性)を持っています

 

>>性病検査キットに信頼性はない?

 

 

おすすめ性病検査キットはGME

性病検査キットの総合ランキング1位はGME医学検査研究所です。

性病検査キットの【値段】【スピード】【サービス】の総合面でGMEがおすすめです!どの項目においても優れているからです。

さらにアフターフォローも充実していて検査結果が陽性であった場合は全国に400以上もある提携病院を無料で紹介してもらえます。

>>GMEの性病検査キットをお勧めする3つのポイント

 

 

特にクラミジア検査はGMEがおすすめ

日本で最も感染者数が多い性病はクラミジアです。そのクラミジア検査においてもGMEは優れた検査方法を採用しています。

 

検査方法 原理 特徴
クラミジア抗体検査 IgA抗体、IgG抗体 抗原抗体反応によって検出し、クラミジア感染の有無を判定するが過去の感染でも陽性反応が出てしまう
遺伝子検査 リアルタイムPCR法、SDA法、TMA法など 遺伝子を増幅して検出するため感度が高く現在の感染有無を判定できる

GMEのクラミジア検査はリアルタイムPCR法を採用しています。

 

クラミジア抗体検査では過去に感染した経験があると陽性反応が出てしまいますが、リアルタイムPCRなら現在クラミジアに感染しているかどうかを判定できます。

 

過去にクラミジアに感染していた人や、抗生物質を個人で購入して治療したという人は現在クラミジアが本当に完治しているのかどうか調べるのに有効な方法です。

 

 

※もし陽性でも検査結果証明書を検査会社の提携病院へ持って行けば無駄な検査をせずに治療できます

おすすめ性病検査キット    

1位:GME

スピード・価格・利便性でNO.1
365日検査しているので結果が早い!!

自社が登録衛生検査所になっているため検査精度と信頼性が非常に高いです。


提携病院数も圧倒的に多いので陽性でも検査結果証明書を持って行けば無駄な再検査をせずに治療できます。

 

2位:STD

検査キットの種類はNO1!
デザインが洗礼されていてオシャレ

検査キットの種類が豊富なので他社にはない検査も受ける事が可能です。

また自社で登録衛生検査所を所有しているのも大きなポイントです。公式ホームページSTD研究所では性病の情報が分かりやすく解説されています。

 

3位:さくら


郵送検査17年の歴史を持つ老舗!
長い歴史に裏付けられた抜群の信頼感!

市長の認可を受けた衛生検査所として登録されているだけでなく高精度の検査技術を持った業界大手です。

またさくらでは世界初の樹脂製ランセット(血液採取の器具)を使用した痛くないHIV検査が行われています。

できるだけ痛くない方法HIV検査したい方にお勧めです。

 

おすすめ記事Top5

1

  目次1 性病専門サイトから性病の画像を集めました(種類別)2 HIV(AIDS)の症状画像2.1 エイズ症状の写真3 梅毒の症状画像3.1 梅毒写真(初期と第2期)3.2 男性の梅毒症状 ...

2

  最近のどに「違和感」を感じていませんか?   例えば「喉に痛みや腫れ違和感がある」「ずっと咳や痰が止まらない」「発熱」などの症状です。   特に風邪や扁桃腺炎と診断さ ...

3

  目次1 性病検査にはタイミングがある2 性病検査はいつからできる?症状はいつから出る?3 エイズの検査可能日と症状が出るまでの潜伏期間4 梅毒の検査可能日と症状が出るまでの潜伏期間5 ク ...

4

  目次1 エイズ検査をHIV検査キットで行う人が増えている1.1 同性愛者のエイズ感染率が高い2 国がHIV検査キット利用者の増加を受け提言予定3 HIV検査キットの信頼性について4 HI ...

5

目次1 性病検査キットの信頼性1.0.1 性病検査キットの役割1.0.2 性病検査キットでのHIV検査数が急増中2 性病検査キットの種類2.0.1 郵送検査キットとは?2.0.2 自己検査キットとは? ...

-予防

Copyright© 性病検査チェック , 2017 All Rights Reserved.