性病の不安や悩みを解消するサイトです

性病検査チェック

風俗

水商売(キャバ嬢・風俗)の女性が感染しやすい性病はどれ?

更新日:

水商売はキャバ嬢から風俗嬢まで様々ですが男女関係を中心とした商売である限り性病リスクがつきものです。

この記事ではお水や風俗などの夜の職種でどのような性病リスクがあるのか、またどの性病に感染しやすいのか紹介させていただきます。

>>風俗での性病検査について

 

水商売ごとの性病感染リスク

 

キャバクラ(ガールズバー)

キャバクラ店内では軽いおさわり程度のサービスしか行われませんが、アフターや店外は注意が必要です。

売れるほどアフターなど客と一緒に食事に行くなど店外で合う機会が必然的に増えていく傾向にあります。太客をつなぎとめておくためには男女の関係を避けられないケースもあります。

 

セクキャバ(ランパブ)

セクキャバではセックスやフェラなどの性行為は行いませんが、キスやおさわりがあります。またお店によっては手マンまで行うところもあり感染する可能性はあります。

 

オナクラ(手コキ)

客がオナニーする様子を女性店員に見てもらうだけ、女性は脱がないのが基本ですが、店舗によって様々なオプションサービスがあります。オプション内容は手コキだけでなくフェラ(有料)まで行っている店も多いです。

 

ピンサロ(キャンパブ)

ピンサロの場合はソープ店などと違って回転が早いため多数の客を相手にしなければなりません。そのため性病の二次感染が広がりやすいです。フェラによる性器と口の接触で感染しやすい性病はのどの性病です。

>>咽頭クラミジア・淋菌の症状

 

ファッションヘルス(箱ヘル・ヘルス)

ヘルスと呼ばれる風俗店では性器と性器をこすり合わせる「素股」と呼ばれる性行為が行われます。挿入しなくてもお互いの性器付近がふれ合うことによって感染する性病は多く存在します。

>>素股で感染する性病

 

デリヘル(デリバリーヘルス)

ファッションヘルスとの違いは店舗がなくホテルや自宅でサービスを行う点です。

デリヘルは客と二人きりになってしまうため箱ヘルよりも本番強要(略して本強)される確立が必然的に高くなります。またホテヘルも同様に客と二人きりになるため注意が必要です。

店舗があれば近くに店員が待機していますが、ホテルや自宅だとそうはいきません。自分で断りにくい気の弱い女性だとトラブルになりがちです。

>>デリヘルで感染する性病

 

性感マッサージ(出張マッサージ)

アロマエステやアロママッサージなど呼び名は様々ですがデリヘルと同じように女性が出向くサービスがほとんどです。

マッサージの延長線上に性的サービスがあるというイメージがわかりやすいかと思います。ヘルスと違い服を脱がなかったりしますが、全身をマッサージした後に手コキの抜きがあるのが一般的です。

客と密室であるという状況に加え、サービス内容が店によって大きく変わり手コキだけでなく素股などヘルスを変わらないサービスまで提供しているお店まであります。

 

ソープ(特殊浴場・個室サウナ)

ソープはお風呂屋さんでお客と会ったという体裁で本番行為が行われるためあらゆる性病の可能性があります。ゴムをつけているからと言って安心することはできません。またソープ店の中にはゴムをつかずに生で挿入するようなサービスを行っているところもあります。

>>風俗タイプ別の性病感染ランキング

 

 

水商売の女性が感染しやすい性病

 

クラミジア

日本で一番感染者の多い性病です。感染力が強く感染しても自覚症状が出にくいため二次感染が広がっています。

男性よりも女性の方が症状が現れにくいのが特徴ですが、放置しておくと大切なパートナーにうつしてしまうだけでなく子宮付近が炎症して不妊症を引き起こしてしまいます。

>>女性のクラミジア症状

 

 

淋病

クラミジアと感染経路や感染個所(性器と喉)もよく似た性病です。また感染後の自覚症状のあらわれ方も女性の方が弱く男性の方がはっきり現れます。

性病検査キットでクラミジアを検査する際に淋病検査とセットになっていることが多いのはそれだけ同時感染が多いことを意味しています。

クラミジアはそうでもありませんが、淋病は抗生物質の乱用によって薬に耐性を持ったスーパー淋病と呼ばれる品種が日本で発見されているので注意が必要です。

特にネットで抗生物質を自己購入して服用しているのにも関わらずなかなか治らない(潜伏状態が続いている)という方にはその可能性も考えられます。

 

梅毒

梅毒は皮膚の接触だけでも感染する性病です。こちらもヘルペス同様に症状があらわれている箇所はウイルスが多く含まれ感染しやすいです。

梅毒症状の特徴としては赤い斑点が身体中にできる赤い発疹(薔薇疹)が有名ですが、この症状はその後で消えてしまいます。

しかし、症状が消えても梅毒が治ったわけではなく潜伏しながら血液にのって身体中に感染場所を広げていくため注意して下さい。一度でも赤い発疹のようなものが出ているのに気がついたなら梅毒検査を受けるべきです。

>>梅毒感染者数の推移データー

 

ヘルペス

この性病はキスや素股などの皮膚接触でも感染する性病です。そのため風俗関係の仕事をしていれば関わりがないとは言えません。

ヘルペスの特徴としては感染すると完治することができず(潜伏状態が続く)、1年以内に80%が再発すると言われています。症状としては患部がピリピリと痛み長い間感染している人は「また来たな」という感じで自覚症状があるようです。

ヘルペスに感染すると患部に水泡のようなできものができます。またその部分はウイルスも多く含まれているため他の人に感染しやすい場所でもあります。

>>ヘルペスの症状と症状写真

 

 

性病検査する方法は3つ

性病検査する方法には病院・保健所・検査キットの3種類があります。それぞれにメリット・デメリットがあるのでそれを調べてから性病検査を受けることをお勧めします。

>>性病検査方法ごとのメリット・デメリット

 

病院

もしすでに性病の症状が出ているのなら病院に行った方が早いです、なぜなら感染している可能性が高く治療を必要とするからです。

しかし、上記でも紹介させていただいた風俗で感染しやすい性病は自覚症状が出てこないケースがほとんどです。そのため症状から判断するのは極めて困難となります。

例えばHIVの症状にしても風邪に似たような症状やリンパが腫れると言われますが、風邪のような症状さえ出てこないケースも多いです。

 

保健所

保健所での性病検査は無料なのでお金がない方や時間に余裕がある方(予約が必要)にはおすすめです。

ただし、性病検査できる項目がHIVのみであるケースが多く、クラミジア・淋病・ヘルペスなどの風俗で感染しやすい性病は検査できない場所が多いです。

都心にある一部の大きな保険所であれば、検査項目が整っているところもあるでしょうが、ほとんどの保健所はそうではありません。

 

性病検査キット

郵送検査のメリットは誰とも会う(バレる)ことなく検査できるという点です。また検査項目が非常に豊富なので自分が気になる性病をピンポイントで検査することができます。

デメリットとしては検査結果が陽性だった際は病院に行って治療しなくてはならないということです。

 

 

おすすめ性病検査キットはGME

性病検査キットの総合ランキング1位はGME医学検査研究所です。

 

性病検査キットの【値段】【スピード】【サービス】の総合面でGMEがおすすめです!どの項目においても優れていることは間違いありません。
>>おすすめ性病検査キットを総比較

 

性病検査をする人が一番気になる値段やスピードだけではなく、その後のアフターフォローも充実しているのが特徴です。

検査結果が陽性であった場合は全国に400以上もある提携病院を無料で紹介してもらえます。

 

 

 

クラミジア検査でGMEがおすすめの理由

日本で最も感染者数が多い性病はクラミジアです。そのクラミジア検査においてもGMEは優れた検査方法を採用しています。

 

検査方法 原理 特徴
クラミジア抗体検査 IgA抗体、IgG抗体 抗原抗体反応によって検出し、クラミジア感染の有無を判定するが過去の感染でも陽性反応が出てしまう
遺伝子検査 リアルタイムPCR法、SDA法、TMA法など 遺伝子を増幅して検出するため感度が高く現在の感染有無を判定できる

GMEのクラミジア検査はリアルタイムPCR法です。

クラミジア抗体検査では過去に感染した経験があると陽性反応が出てしまいますが、リアルタイムPCRなら現在クラミジアに感染しているかどうかを判定できます。

 

過去にクラミジアに感染していた人や、抗生物質を個人で購入して治療したという人は現在クラミジアが本当に完治しているのかどうか調べるのに有効な方法です。

 

 

 

おすすめ性病検査キット    

1位:GME

スピード・価格・利便性でNO.1
365日検査しているので結果が早い!!

自社が登録衛生検査所になっているため検査精度と信頼性が非常に高いです。


提携病院数も圧倒的に多いので陽性でも検査結果証明書を持って行けば無駄な再検査をせずに治療できます。

 

2位:STD

検査キットの種類はNO1!
デザインが洗礼されていてオシャレ

検査キットの種類が豊富なので他社にはない検査も受ける事が可能です。

また自社で登録衛生検査所を所有しているのも大きなポイントです。公式ホームページSTD研究所では性病の情報が分かりやすく解説されています。

 

3位:さくら


郵送検査17年の歴史を持つ老舗!
長い歴史に裏付けられた抜群の信頼感!

市長の認可を受けた衛生検査所として登録されているだけでなく高精度の検査技術を持った業界大手です。

またさくらでは世界初の樹脂製ランセット(血液採取の器具)を使用した痛くないHIV検査が行われています。

できるだけ痛くない方法HIV検査したい方にお勧めです。

 

おすすめ記事Top5

1

性病の症状から性病名をセルフチェックすることができます。また性病名の一覧からそれぞれの症状を調べることも可能です。 性病には症状が出ても気がつきにくいものもあるので、少しでも気になることがあればチェッ ...

2

  最近のどに「違和感」を感じていませんか?   例えば「喉に痛みや腫れ違和感がある」「ずっと咳や痰が止まらない」「発熱」などの症状です。   特に風邪や扁桃腺炎と診断さ ...

3

この記事では男性のクラミジアの症状や感染経路などの情報を詳しくまとめています。   目次1 男性に多いクラミジア感染者2 クラミジアが怖い3つの理由2.1 クラミジアは感染力が高い2.2 ク ...

4

  目次1 性病専門サイトから性病の画像を集めました(種類別)2 HIV(AIDS)の症状画像2.1 エイズ症状の写真3 梅毒の症状画像3.1 梅毒写真(初期と第2期)3.2 男性の梅毒症状 ...

5

  目次1 性病検査にはタイミングがある2 性病検査はいつからできる?症状はいつから出る?3 エイズの検査可能日と症状が出るまでの潜伏期間4 梅毒の検査可能日と症状が出るまでの潜伏期間5 ク ...

-風俗

Copyright© 性病検査チェック , 2017 All Rights Reserved.