クラミジア

個人輸入の抗生物質と自己治療をお勧めしない理由

更新日:

個人輸入と自己治療の危険性

 

クラミジアの治療薬は抗生物質が使われるのはご存知だと思います。しかし、この抗生物質は日本では市販されていません。

 

中国や香港などの海外では手軽にドラッグストアなどで手に入れる事ができるようですが、日本では事情が異なります。

 

病院に行って医者から処方されない限り手に入れる事はできません。

 

ただし、ネットでは個人輸入代行業者が販売しているため購入する事ができます。

 

ただ、その存在は極めてグレーです。ほとんどの商品がシンガポール、香港、中国などから運ばれてきます。

 

 

正規品と見た目がほぼ同じ偽物商品

 

そもそも国内不認可の商品なので、どのような不衛生な環境で作られたかなど知るすべがないのです。

 

ネットで販売している業者の中には悪質な業者も存在するので注意して下さい。

 

私が知る限りではパッケージが本物と全く同じでも、中身が違うものだったというケースがあります。安価なもので中身を入れ替え利益を荒稼ぎしようとしていたのです。

 

このような偽物の商品には必ず何らかの事件がつきまといます。海外で販売されているバイアグラなどで実際に死亡する事件も起こっています。

 

例え錠剤の見た目やパッツケージが正規品と同じでも、このような危険性があるので国内不認可商品の購入はお勧めできません。

 

 

自己治療で逆に治りにくくなる

 

淋病の自己治療

これはどういう事かというと、自己治療でネット購入した抗生物質を服用する事によって菌に耐性がついてしまうという事です。

 

実際に手軽に性病治療の抗生物質が購入できる香港や中国では菌が耐性をつけていて治りにくいと言われています。

 

日本でも抗生物質に耐性をつけたスーパー淋病が発見されています。

 

菌が耐性をつけ始めると従来の抗生物質が効かなくなるため性病治療においては深刻な問題となっています。

 

 

クラミジアの自己治療

クラミジアは治療に使われる抗生物質の種類が多く、個人によって薬の効き目が違うため、医者とその人に効き目がある抗生物質を特定する作業が必要です。

 

よく薬を飲んでもクラミジアが治らないという話を聞きますが、こういった事が原因になっているようです。

 

また喉の性病は性器の性病より長期間の治療が必要になるという事も理解しておいて下さい。それは抗生物質がが喉で効きにくいからです。

 

抗生物質を自分で購入して治療したのにクラミジアが治らないという方は「クラミジアがなかなか治らない3つの原因」を参考にして下さい。

※この中に治らない原因がある可能性は高いです

 

 

抗生物質ネット販売の違法性

 

ネットではよくクラミジア治療の抗生物質が販売されていたりします。

 

代表的な抗生物質として使われているジスロマックのジェネリック商品(アジー(Azee)アジスロマイシン)といった形でよく見かけます。

 

azee1000m

 

ただしこれらの商品は国内不認可の医薬品であるという事も知っておいて下さい。

 

またオオサカ堂、くすりエクスプレス、くすりマート、あんしん通販薬局、お薬なび、など様々な個人輸入代行業者がネット上に存在しています。

 

※一部の業者はサイトにアクセスできなくなっても新たなサイトと名前を変更して運営したりしています

 

 

個人輸入代行業者の悪質性

個人輸入代行は違法ではありませんが、国内不認可商品をサイトで宣伝することは薬事法違反にあたります。

 

胴元である個人輸入代行業者は海外法人を作って規制を逃れていますが、広告宣伝者を他で集めて利益を得る代わりに罪を被せようとしているため業者の悪質性が際立ちます。

 

これから抗生物質の購入を検討している方はこういった事情も知った上で購入して下さい。

 

また国内不認可の医薬品と自己治療にはリスクがつきまといことも理解して下さい。

 

おすすめ記事

1

性病検査に関する情報をまとめています。これらの記事を読めば性病検査に関する情報を一通り知ることが出来るので参考にしてみて下さい。   目次1 性病検査に関する記事2 どの性病検査キットを選べ ...

2

  この記事では性病に感染した際に身体にあらわれる症状から性病をセルフチェックできるようまとめています。 チェック表は「男性」「女性」「男女共通」という順番で掲載しています。   ...

3

  この記事では咽頭クラミジア・淋病の症状>感染経路>潜伏期間>検査方法>検査料金という順番でまとめています。       最近のどに「違和感」を感じていません ...

4

  目次1 性病感染後の検査可能日2 エイズの検査可能日と発症までの期間3 梅毒の検査可能日と発症までの期間4 クラミジアの検査可能日と発症までの期間5 淋病の検査可能日と発症までの期間6 ...

-クラミジア
-

Copyright© 性病STDチェック , 2017 AllRights Reserved.