性病の不安や悩みを解消するサイトです

性病検査チェック

予防

アナルセックスは性病感染リスクが高い

更新日:

アナルセックスによる性病感染などの危険性

anal

アナルセックスはその名の通りに肛門に男性器を挿入する行為です。

ただし、アナルは膣よりもずっと傷つきやすいです。

膣は生殖のための器官なので挿入しても大丈夫ですが、アナルは排出のための器官なので根本的な作りが全く違います。

アナルセックスの危険性は性病感染だけでなく、脱肛、寄生虫感染、肛門括約筋裂傷など様々なものがあります。

実際にアナルセックスをする事でどのような危険性があるのか説明していきますね。

 

アナルセックスによる性病感染

アナルセックスではセックス以上に様々な性病に感染する可能性があります。

なぜアナルセックスが性病に感染しやすいかというと、行為中に性器や肛門に細かい傷がつきやすいからです。

女性の膣のように分泌液も出ませんし、肛門筋による締まりが強いためこのようになります。

またアナルセックスでは吸収器官であるの中に精子が出されるため、HIV感染している精子が体内に取り込まれやすくなります。

男性向けの風俗店として出張ホスト(男性版デリバリーヘルス)がありますが、いくら相手が同意しても生ではしないで下さい。

 

アナルセックスで下記のような性病に感染する可能性があります。

 

アナルセックスの危険性

アナルセックスをすると肛門と直腸のバクテリアが100%付着しています。

そのまま膣に挿入したら、膣の粘膜を介して感染症を引き起こす危険性があります。代表的な感染症はアメーバ性赤痢です。

このような理由からアナルセックスに使用したコンドームはもう使えないので膣に挿入する前に捨てて新しいものに替えて下さい。

 

アナルセックスと普通のセックスの違い

アナルセックスの気持ちよさ

肛門の出口周辺は、神経が密集していて敏感な部分なので性感帯となりうる可能性を秘めています。

アナルセックスでは挿入により直腸を圧迫する事で、子宮の裏側あたりに刺激が伝わり、普通のセックスとは違った快感を味わう事ができます。

そのため、アナルセックスでイケる女性が存在するんです。

woman-759688_960_720

 

また男性の場合でも、直腸壁から前立腺精嚢(せいのう)に刺激が伝わり快感を得ることができます。

特に前立腺の快感は男性特有のものです。

実際にアナルセックスはそんなに気持ちいいのか疑問に思った方はいるでしょう。

普通のセックスとの違いは一体どのようなものなのか説明します。

 

アナルセックスの挿入感

sounyuu

実際の挿入感としては膣より入り口の締まりがいいです。それは排出をコントロールする筋肉である肛門括約筋があるからです。

 

そのため挿入時の締まりの良さはアナルの方がいいでしょう。

 

ただし、膣内と違い入れた後は空洞が広がっているため膣の方が挿入後の気持ちよさは上です。

 

アナルセックスの醍醐味

アナルセックスのよさは肉体的な快楽よりも精神的な部分が大きいです。

anal2

入れられる側は本来なら排出をするための恥ずかしい場所に挿入されるという恐怖感羞恥心を感じることができます。

入れる方はやってはいけない事をやっているという背徳感を感じます。

しかし、やってはいけない事をやる背徳感こそアナルセックスの醍醐味なのです。

 

アナルセックスによる新規HIV感染者

厚生労働省のデーターによると新規HIV感染者の約7割が同性間の性的接触によるものという結果が出ています。

つまり、アナルセックスにより多くの方が毎年新たにHIV感染しているのです。

アナルセックスを楽しむ前に事実も知っておいて下さい。

 

同性間での性行為による新規HIV感染率データーに興味がある方はこちらの記事をご覧下さい。

エイズになった芸能人まとめ

 

おすすめ性病検査キット    

1位:GME

スピード・価格・利便性でNO.1
365日検査しているので結果が早い!!

自社が登録衛生検査所になっているため検査精度と信頼性が非常に高いです。


提携病院数も圧倒的に多いので陽性でも検査結果証明書を持って行けば無駄な再検査をせずに治療できます。

 

2位:STD

検査キットの種類はNO1!
デザインが洗礼されていてオシャレ

検査キットの種類が豊富なので他社にはない検査も受ける事が可能です。

また自社で登録衛生検査所を所有しているのも大きなポイントです。公式ホームページSTD研究所では性病の情報が分かりやすく解説されています。

 

3位:さくら


郵送検査17年の歴史を持つ老舗!
長い歴史に裏付けられた抜群の信頼感!

市長の認可を受けた衛生検査所として登録されているだけでなく高精度の検査技術を持った業界大手です。

またさくらでは世界初の樹脂製ランセット(血液採取の器具)を使用した痛くないHIV検査が行われています。

できるだけ痛くない方法HIV検査したい方にお勧めです。

 

おすすめ記事Top5

1

性病の症状から性病名をセルフチェックすることができます。また性病名の一覧からそれぞれの症状を調べることも可能です。 性病には症状が出ても気がつきにくいものもあるので、少しでも気になることがあればチェッ ...

2

  最近のどに「違和感」を感じていませんか?   例えば「喉に痛みや腫れ違和感がある」「ずっと咳や痰が止まらない」「発熱」などの症状です。   特に風邪や扁桃腺炎と診断さ ...

3

この記事では男性のクラミジアの症状や感染経路などの情報を詳しくまとめています。   目次1 男性に多いクラミジア感染者2 クラミジアが怖い3つの理由2.1 クラミジアは感染力が高い2.2 ク ...

4

  目次1 性病専門サイトから性病の画像を集めました(種類別)2 HIV(AIDS)の症状画像2.1 エイズ症状の写真3 梅毒の症状画像3.1 梅毒写真(初期と第2期)3.2 男性の梅毒症状 ...

5

  目次1 性病検査にはタイミングがある2 性病検査はいつからできる?症状はいつから出る?3 エイズの検査可能日と症状が出るまでの潜伏期間4 梅毒の検査可能日と症状が出るまでの潜伏期間5 ク ...

-予防
-,

Copyright© 性病検査チェック , 2017 All Rights Reserved.